引っ越しまでにする事をリストアップ

これまでも何度か引っ越しを経験している私も、最後の引っ越しの際には主人がいなかった事もあり、何から何まで自分1人でやらなくてはならず、結構大変でした! 特に引っ越しに伴うあらゆる変更やサービス休止の手続きなど、諸々の手続き関連は全て主人任せでしたから、尚の事ですね。

そんな私が1人で引っ越しを任された訳ですから、まずは主人と電話やメールでやり取りをしながら、やるべき事を確認する事から始めました。 そして必要な手続きは全てリストアップして済ませたものから消していくようにしたんですね。

基本的な事ですけど、これ、頭で整理してやるのと実際に紙に書き出してやるのとでは大違い!出来るだけ早くに手続きを済ませておいた方が良いもの、直前にした方が良いもの、何かのついでに出来るもの等が見分けやすくなる分無駄も省けて効率的に動けますから。 実際に、普段主人に任せっきりだった私は、ガスや電力会社への連絡、インターネットの解約手続きなども危うく忘れそうになった位でしたからね…。

ゴミの分別に厳しい昨今では、引っ越しに伴って出る大量のゴミの始末に関してもかなり早くからの準備が必要になりましたね。こと、粗大ごみに関しては出せる日が決まっていたので、あらかじめ調べておく必要がありました。

その他のゴミに関してもスケジュールをしっかり把握しゴミの集配スケジュールに合わせて引っ越しの準備も進めていきました。これは、結構重要ですよ〜。 かなり早い段階で出来る限り出せるゴミは減らしておいた方が賢明ですからね。

もし中古屋さんに大きな家具を買い取って貰う場合には見積もりに来てもらう日取りも決めておかなければなりません。 更に、私の場合は最終的な掃除に丸2日間は取りたかったので逆算して色々と段取りをしました。

役所で済ませるべき手続き、電話で済ませる手続き、メールで行える手続き、それ以外の手続きなど、種類別に分けるとより分かりやすくていいですよ。

Copyright © 海外への引越し All rights reserved